もちのごはん

香川県で食べたものをゆるゆる書いていきます。香川県を中心に、たまに県外のお店も。ツイッターやってます→https://twitter.com/8mochi888mochi8

静岡県静岡市1_淡路屋・炭焼きレストランさわやか・ななや・chuan・海ぼうず

静岡県静岡市1_淡路屋・炭焼きレストランさわやか・ななや・chuan・海ぼうず
 
静岡へ旅行に行ってきました。
目的は富士山を見ることと、美味しいもの巡りです。
 
朝ごはんを食べずに家を出たのでお腹が減り、新幹線の中で駅弁を食べました。

f:id:mochimochi8:20170810174320j:image

淡路屋の日本の朝食弁当。
おにぎり2つ(ごま、うめ)、鮭の塩焼き、焼板蒲鉾、鶏の旨煮、出汁巻玉子、昆布巻き、枝豆入りひじき、味付け海苔。
お米も美味しくて、鶏の旨煮や昆布巻きなどおかずがどれも美味しい味付けで満足でした。

 

 
静岡に着き、ハンバーグが美味しいと噂のさわやかへ行きました。
お店の外観です。

f:id:mochimochi8:20170810174425j:image

f:id:mochimochi8:20170810174447j:image

f:id:mochimochi8:20170810174514j:image

お店の中です。

f:id:mochimochi8:20170810174527j:image

店内は木の造りとテントが特徴的でした。
ステンドグラスのランプが可愛いです。

f:id:mochimochi8:20170810174546j:image

テーブルには胡椒や塩、ハバネロソースなどが置かれています。

f:id:mochimochi8:20170810174605j:image

紙マットはハンバーグについて書かれています。
 
私はげんこつハンバーグランチを注文しました。
最初にスープがきました。

f:id:mochimochi8:20170810174639j:image

野菜が結構入っていて、あっさりしたスープはお腹の減りが増進されます。
次にハンバーグがきました。
到着時にはこのように丸々とした状態で、

f:id:mochimochi8:20170810174711j:image

f:id:mochimochi8:20170810174823j:image
このナイフとフォークで店員さんが半分にカットしてくれて、オニオンソースをかけるか聞いてくれたのでかけてもらいました。

f:id:mochimochi8:20170810174858j:image

f:id:mochimochi8:20170810174925j:image
ジュワジュワした音とすごくいい匂いがして、見た目も美味しそうなのでお腹がペコペコになりました。
ちなみにハンバーグをカットしてソースをかけてもらっている最中、油やソースが飛び散るので紙マットの端を持って防御するのですが、紙エプロンをもらうこともできます。

f:id:mochimochi8:20170810175020j:image

ハンバーグの断面です。中身は赤い部分が多いので、苦手な方はもっとよく焼いてもらうこともできます。
私はこのままで切り分け、鉄板に押し付けつつ食べました。
ハンバーグの食感がギュッと固めで、肉々しい食べ応えがあります。
赤みがあるハンバーグですが臭みなどはなく、紙のマットにも書いていましたが脂肪分が少ないせいか250gの量を食べても、お腹いっぱいにはなりましたがさわやかな満腹感でした。
オニオンソースも酸味と甘みがあり、ハンバーグとよく合っていて美味しかったです。

 
抹茶ジェラートを食べにななやへ行きました。
お店の外観です。

 f:id:mochimochi8:20170810175323j:image

f:id:mochimochi8:20170810182936j:image

f:id:mochimochi8:20170810182952j:image

私は抹茶ジェラートNo.7(世界一濃い!)と和紅茶ジェラートにしました。

f:id:mochimochi8:20170810180154j:image

抹茶のNo.7、とても濃いかったです。

分かりにくいかもしれませんが、茶道の時にいただく濃茶がそのままジェラートになったような感じでした。好きと苦手がはっきり分かれるとは思いますが、抹茶の苦みが好きな私は美味しいと思いました。
抹茶の濃いさはあるのですが、後味がすっきりしているところが良かったです。
和紅茶もはっきりとした紅茶の風味があり、とても美味しかったです。
 
だんさんは玄米ジェラートジェラートプレーンにしていました。

f:id:mochimochi8:20170810180246j:image

玄米は香りが良く、プレーンはすっきりとした美味しいミルク味でした。
 
どのジェラートも美味しくて、藤枝ハイボールジェラートとほうじ茶ジェラートも食べてみたくなり二つ目を食べました。

f:id:mochimochi8:20170810180308j:image

藤枝ハイボールは甘酸っぱくてシャーベットに近い感じでした。ハイボールとありますが、全然アルコールっぽさは感じませんでした。
ほうじ茶は濃厚な香ばしさで、美味しかったです。
 
店内のジェラートです。

f:id:mochimochi8:20170810180340j:image
抹茶のグラデーションが綺麗です。

予想以上にどれも美味しくて、また静岡に訪れることがあれば次も行きたいお店だなと思いました。

 


冷たいスイーツが続くのですが、お店が近いのでchuanへかき氷を食べに行きました。
お店の外観です。

f:id:mochimochi8:20170810180707j:image

f:id:mochimochi8:20170810180727j:image
私は焙じミルク氷を注文。

f:id:mochimochi8:20170810180904j:image

焙じ茶の香ばしさとミルクのまろやかさが絶妙に合っていて、氷もふわふわです。
 
だんさんは自家製練乳氷を注文。

f:id:mochimochi8:20170810181006j:image

練乳のみのシンプルなかき氷ですが、ふわふわな氷が美味しいせいか練乳だけでも充分な美味しさでした。

 


晩ご飯は海ぼうずへ。

お店の外観です。

f:id:mochimochi8:20170810181126j:image

ここでの1番の目的は静岡おでんです。

 f:id:mochimochi8:20170810181147j:image

玉子や黒はんぺん、牛すじ、大根などを頼んで分けっこして食べました。
静岡おでんは削り節と青のりがかかっているのが特徴で、こういった食べ方も美味しいんだなあと新たな発見でした。
特に黒はんぺんと牛すじが柔らかくて美味しかったです。
大根もよくしみてて、水分があるので粉っぽい削り節と青のりの相性が1番の良いかもと思いました。
あとは、

f:id:mochimochi8:20170810181624j:image

フライドポテト

f:id:mochimochi8:20170810181649j:image

焼き鳥などを頼みお腹いっぱいなりました。


静岡県静岡市2へ続く。

 

淡路屋
新神戸
●住所:兵庫県神戸市中央区加納町1-3-1 JR新神戸駅
●電話番号:078-231-0168
●営業時間:7:00~20:00
朝食営業、ランチ営業、日曜営業
●定休日:-
●駐車場:無


炭焼きレストランさわやか
新静岡セノバ
●住所:静岡県静岡市葵区鷹匠1-1-1 新静岡セノバ 5F
●電話番号:054-251-1611
●営業時間:11:00〜23:00(23:00に完全閉店)
ラストオーダー:フード22:00、ドリンク22:30
ランチメニュー:11:00~15:00(日曜日、祝日、年末年始、お盆除く)
●定休日:商業ビル内の一角なのでセノバに準ずる
●駐車場:有(市内中心部にあり、商業施設のタワーパーキング形式)


ななや
青葉通り店
●住所:静岡県静岡市葵区両替町2-3-1 浜村ビル1階
●電話番号:054-251-7783
●営業時間:11:00~19:00
ランチ営業、日曜営業
●定休日:水曜日(祝日の場合営業)
●駐車場:無


chuan
●住所:静岡県静岡市葵区七間町14-7 馬場ビル 1F
●電話番号:054-255-6099
●営業時間:10:00~20:00
日曜営業
●定休日:毎週水曜日
●駐車場:無


海ぼうず
アスティ店
●住所:静岡県静岡市葵区黒金町4 ASTY静岡 東館
●電話番号:054-202-1500
●営業時間:
[月~土]11:00~23:00(L.O.22:30) [日・祝]11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
●定休日:年中無休
●駐車場:-